入眠直後に夢を見てなかなか寝付けない時の対処法


疲れた時に限って発生する入眠直後の悪夢!


疲れた時に限って発生する入眠直後の悪夢!


疲れが溜まっているのでたくさん眠りたい。

そう思って早めに布団に入ったのに、

誰かに追いかけられる夢で目が覚めてしまう。

そして、時計を見るとほとんど時間が進んでいない。。。


そしてドキドキ状態で目が覚めてしまうので、

再び寝付くのにも時間がかかってしまう。

また翌日に疲れを引きずる。


疲れた時の入眠直後に夢を見る人って、案外多いようです。

実際、私も時々あって困っている時期がありました。




何故疲れていると入眠直後に夢を見てしまう?


何故疲れていると入眠直後に夢を見てしまう?


入眠の際は、脳が覚醒状態から睡眠に移るわけですが、

精神的に疲れている時は、その覚醒状態から

入眠に入る際に脳の働きが不安定になりやすいです。

普段より疲れていると入眠の際の覚醒状態からの移行が

一層不安定になり、どうしても夢を見やすくなってしまいます。




入眠直後の夢を回避する方法は?


入眠直後の夢を回避する方法は?


では、どうやったら入眠直後の夢を減らすことができるかというと、

やはり精神的、肉体的な疲れを残さないことが一番です。

寝不足になると、疲労が蓄積してしまいます。

入眠の際の夢を見る確率が高くなるのは間違いありません。

ですので、できるだけ寝不足を解消することが、

一番の対策であることは間違いありません。


たったの10分昼寝をしておくだけでも、

明らかに疲労感は軽減され、夜入眠時の夢を解消する確率も

グッと下がります。




入眠直後の夢の原因。タバコやカフェインも良くない


入眠直後の夢の原因。タバコやカフェインも良くない


極めて一般論になってしまいますが、

タバコやカフェインも、入眠直後の夢には大敵です。


タバコのニコチンは神経を興奮させてしまうので、

喫煙者は睡眠が浅くなります。

入眠直後の喫煙は本当に最悪です。

精神的に覚醒状態となり、睡眠にとってメリットは何一つありません。

入眠も困難になるので、夢を見る確率も確大幅に上がってしまいます。


そして、カフェインも同様です。

カフェインにも覚醒効果があるので、

入眠直後の夢を見やすくなってしまいます。

尚、カフェインの覚醒効果は半日程度継続してしまうので、

コーヒーを飲みたいなら早めが良いですね。

夕方以降はできるだけ避けたほうが無難です。


尚、緑茶もカフェインが多いのですが、

それ以上にテアニン(精神安定成分)が多いので、

入眠への悪影響は無いです。




もっと簡単に入眠直後の夢を防ぐ方法がある!


もっと簡単に入眠直後の夢を防ぐ方法がある!


これは私が体感した中で最も安全で効果の高い方法です。

それは、入眠にメリットのある

「北の大地の夢しずく」

というサプリメントを飲むことです。


快眠のサプリメントは数多くあるのですが、

入眠に明らかに効果を体感できたのが、北の大地の夢しずくです。

北の大地の夢しずくを飲んで眠った時は、

100%、入眠直後の夢を見たことがありません。

(個人的体感ですのでご了承ください)


睡眠も深くなるので、中途覚醒や熟眠障害、早朝覚醒にも有効です。

朝目覚めた時の爽快さは最高です!


こちらの公式サイトで購入すると最安値です!

睡眠薬と違って副作用も無いので安心です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓










不眠症を市販の睡眠薬を使わず自力で治す方法!タダの手法〜サプリ トップページ

FX業者