就寝前の牛乳1杯で毎日ぐっすり不眠症改善


快眠の定番、牛乳!

4点


「10点(効果大) > >  > 1点(効果小)」

牛乳で眠ろう!




眠れない時は、牛乳やホットミルクをコップ一杯。

それだけで、深い深い眠りがやってくる。

こういったお話は、大抵の人が聞いたことが

あると思います。



牛乳の快眠効果は間違いない事実で、

本当にグッスリ深い睡眠になります。

私も何回か試したことがあるのですが、

明らかに睡眠が深くなり、

特に、中途覚醒、早朝覚醒、熟眠障害が改善されます。


夜中に目覚めることがほとんど無くなり、

朝方も少々明るいからと言って、

目が覚めるケースも明らかに減ります。


更に目覚めたときの気だるさ、眠さは軽減し、

気持ちのよい朝がやってきます\(^o^)/


気持ちのよい朝がやってきます


前の日に運動をした時って、翌朝起きた時に

「だるい・・・。昨日の疲れが・・・。」

ってなりませんか?

歳を重ねるほど、翌日に疲れを引きずってしまいますよね。



そんな対策としても、牛乳を飲んで寝るのがオススメです。

目覚めも良くなるし、疲れも取れるし、

筋肉の再生にも優良です。


コストパフォーマンスが高い


コスト的にもメリットがあり、

200ml程度ですと、1日あたり50円弱。

どんな睡眠薬や睡眠サプリよりも

コストパフォーマンスが高いです。




牛乳には様々な栄養分がバランスよく含まれていますが、

その中でも睡眠の効果があるのは以下のとおりです。


・ビタミンB12がメラトニンの分泌量を高めて快眠をもたらし

・ビタミンB6が神経伝達を効率良くして、副交感神経の働きを高めてくれる

・牛乳にはトリプトファンが含まれていて、

・それを原料に作り出されたセロトニンとメラトニンが快眠に導いてくれます。


セロトニンとメラトニンはいずれも脳の松果体で作られ、

精神的な興奮や不快感を鎮めて

精神を安定させたり寝付きを良くする効果があります。


精神を安定させたり寝付きを良くする効果


これだけの効果がある牛乳。

確かに睡眠は深くなるのですが、

どうしてもお腹がゴロゴロするので、

ちょっとという人は多いと思います。


さすがに冷たいまま飲むと、

トイレに直行して、快眠どころではない方が

多いと思いますが、

電子レンジで軽く温めてホットミルクにするだけで、

お腹にも優しい不眠症改善ドリンクになりますね。


ホットミルクで毎日快眠


眠れないときのホットミルク。

迷わずに是非お試しいただきたいです。



温めてもお腹がゴロゴロして眠れない!

そんな人は、ヨーグルトで置き換えて

不眠症を改善して下さい!


ヨーグルトの不眠症評価はこちら!





不眠症を自力で解決!ストレス起因の入眠障害、中途覚醒でもスッキリ! トップページ