太陽光を浴びて、体内時計をリセット! 本当に眠れる?


太陽光を浴びる

0.1点


「10点(効果大) > >  > 1点(効果小)」




朝日を浴びて体内時計をリセット



太陽光を浴びると、狂っていた体内時計がリセットされる。


特に徹夜後や、睡眠時間が短い時に

強い朝日、太陽光を浴びると、体内時計が朝にリセットされる。


夜の寝付きが良くなったり、睡眠が深くなり、

朝方目が覚めたりすることも無くなる。。。



この方法って、ググったりするとよく出てくるし、

雑誌なんかにも良く書いてあります。


太陽光を浴びると交感神経が刺激されて、

体内時計のズレを解消してくれてるらしいですね。


私も不眠に悩まされて、初めて対策を行ったのがこれです。

「これなら簡単じゃん!」と。


確かに仕事中は、ほとんど太陽光を浴びることがないので、

ひょっとしたらこのせい?

ということで、

朝、家を出た時に太陽光を2〜3分浴びて、

昼休みも10分ほど外に出て太陽光
を受けて。


でも、これって外で日なたに立っていると

結構恥ずかしいというか、

不自然な行動になってしまいます(;´∀`)


それでも、しっかり眠れるならそんなこと気にしていられない!

と思って、1週間程度続けてみました。



・・・で、その効果の程はといいますと、

「ごく軽い不眠には多少の効果がある」程度だと思います。




朝日を浴びて、頭がグァ〜ン。。。

昼休みも、強い太陽光を浴びて「おおお。。。」

「これが効くのか!(^o^)」って感じがするんですよね。

もっとも曇りの日もあって「あらら。。。」でしたが。




これを試したのは不眠の初期症状の時。

仕事のストレスで、夜中に目が覚めて眠れなくなった時がありました。

4〜5時間眠ると、目が覚めてしまうのです。

一度目が覚めると、もう眠れない。。。


これは困ったということで、インターネットで

調べたところ、簡単にできそうなのが、

「太陽光を浴びる」でした。



ですが、太陽光、全然! 効果無し!



ストレスを受けて本格的に不眠に

悩んでいるような人には、

太陽光はほとんど効果はないと思います。


ということで、私はこの方法は

既に実践していません。




それでも、朝日を浴びると気持ちが良いので、

軽い不眠の人には効果が感じられるのかもしれません。


あくまで、快眠のサポート程度に捉えておいたほうが良いと思います。



私はこれを皮切りに不眠症を対策を

いろいろ体験し、実際に改善することに

成功しました。


そのレポートはこちらでご確認下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
不眠症を市販の睡眠薬を使わず改善した方法!タダの手法〜サプリ トップページ

FX業者